自信はなくていい

 

あなたは、トレードをする上で、

自分の戦い方、引いては自分の”未来”に自信が持てていますか。

 

 

ハッキリと”YES”と答えられる人は、あまりいないだろう。

 

しかし、それでいいのだ。

 

 

 

自信がないから、がむしゃらに頑張れる。

先入観に囚われず、人の話を”素直に”聞ける。

変わるため、上手くやるために努力できるのだ。

その過程は、勝者のトレーダーになる為の非常に大きな”糧”となる。

 

 

逆に、今の自分の戦い方に自信が持てている人の方が要注意だ。

その自信は、”自信”ではなく、”うぬぼれ”の可能性が高い。

うぬぼれとは、低い位置でお高く止まっていること。

天狗である。

 

どっちなのかは、長期的に結果が出ているか否かで相場が教えてくれる。

まあ、そんなことしなくてもほとんどの人は”うぬぼれ”だから安心(?)してほしい。

 

 

自信がないとは、努力している証拠であり、成長している証拠である。

 

その兆候は、

あなたが、”初心者トレーダーを卒業しつつある”ということを意味する。

 

「自信はなくていいものなんだ」と理解して、不安ながらも進み続ける。

理不尽な”負け”を受け入れて、それすらも、学びに変えて進み続ける。

 

 

 

そうして、極め続ければ、いつか”本物の自信”がつき、

どっしりと構えて相場に挑み、

勝っても、負けても、全てを受け入れ、全てから学び続けることができるようになる。

 

それが、勝者のトレーダーの境地であり、

”結果的に”その人が勝者となるのだ。

 

 

ブログランキングはこちらです

にほんブログ村はこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です