自己受容からの向上心

あなたは、”何のため”にトレードをしているのだろう。

お金を稼ぎたい…!楽になりたい…!

 

それは、本当にあなたの”本心”なのだろうか。

そもそも何故「お金を稼ぎたい」のだろう。

何故「自由になりたい」のだろう。

 

多くの人は、ここを曖昧にして、只”お金を稼ぐこと”にフォーカスしてしまう為、

どれだけ頑張っても、いつまで経ってもお金を稼げないというジレンマに陥る。

 

もしくは、それでも死ぬ気でやり込み、大金を稼げるようになる人もいるだろう。

その人は、果たしてその後幸せな人生を送れるのか。

 

是非とも想像して欲しいのだが、

お金を稼ぐことに成功した瞬間、しばらくは達成感と高揚感に浸れるだろう。

しかし、目標が達成された瞬間に目標が無くなる。

現状維持とは難しいもので、更なる向上心がないと、トレードの成績は悪くなり、

今度はお金を減らす恐怖に一生付きまとわれることになる。

 

結局、目標が果たされたことで人は幸せになれないのだ。

 

多くの人は、前者だと思うので、後者の話はもう置いておいて、

 

トレードで稼ぎたい…!

という欲望の根っこにあるものは、ほとんどの場合、自己承認

 

「稼げるようになったらアイツを見返してやれる…!」

「これで、家族に認めてもらえる…!」

「こんなに稼げる俺(私)すごい!」

 

これら全ては、「自分を認めてほしい」という欲求である。

私の中にもあるように、あなたの中にもこの思いが少なからずあるだろう。

 

しかし、本当にその思いは正しいのだろうか?

逆に考えると、「トレードでお金を稼げない俺(私)=ダメな奴、無価値な奴」

という事になる。

 

ここで言う”ダメな奴”、”無価値な奴”というのは誰が決めるのだろう?

本来「自分がいい奴か、ダメな奴か」自分が決めるものである。

そして、そもそも自分を”良い・悪い”で判断してもならない。

他人に指図されるものでもないし、指図されてはいけない。

 

”無価値な人間”というのも決して存在しない。

どんな人間でも誰かの役に立つことは出来るはずだ。

別にそこに”お金”の入る余地はないのである。

 

また、よほどの極貧ではない限り、飢えて死ぬこともない。

日本では、お金が無くても生活保護を受けられるので、

お金が無くて、飢え死にすることは99.9%ないだろう。

 

こう考えると、お金がそれ程必要ではないことが見えてくるのではないか?

 

だから、

「トレードでお金を稼げても、稼げなくても俺は俺(私は私)、そこは変わらない」

 

という思考を持って、全てのトレード活動に勤しむべきなのである。

そんな自分を許し、受け入れることが出来ると、思考が一気に開け、頭が冴えて、

今まで見えなかったことが色々見えるようになるのである。

向上心が湧き出て、余計なことで悩み、自滅することが無くなる。

 

 

このような状態に自身を持っていくことが出来れば、今までとは比べ物にならないスピードで上達し、そして、心穏やかに勤しむことが出来るだろう。

 

これは、「”その”状態になりたいんだ…!」と決意しないとなれない、

勇気を持って変わる”決意”をした者が既に勝者なのである。

 

 

ブログランキングはこちらです

にほんブログ村はこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です