エントリーに迷う時点で…

 

あなたは、エントリー前に入るかどうか悩むことはないだろうか?

 

「チャンスっぽいけどここでいいのかな…」

 

何となく入る勇気が出なかったり、

最高のタイミングで入ろうとしたり、

一発逆転で、大量ロットで入ろうとしたりしていないか。

 

やはり、「勝ちたい…!」という気持ちが強く出てしまうと”迷う”ことになる。

ハッキリ言っておこう。

 

頭でいくら悩んだところで、最善の答えなんか出てこない。

むしろ考えすぎると深読みし過ぎてエントリーが遅れたり、チャンスを逃しかねない。

 

ここで、ある”衝撃の事実”を言っておこう

それは、

 

悩む時点で”既に状況が悪い”という事である。

 

悩むという事は、つまり自分の”利益”に意識が持っていかれている証拠であり、

客観的に相場を見れていない可能性が高い。

 

だから、「自分がエントリー前に悩み苦しむことが多い」

と思った人は、今後のトレードで、以下のトレードルールを”マイルール”として新たに取り入れることを推奨する。

 

・エントリーに迷ったら、その局面でトレードはしない。

(もしくは、ロットを半分にする

 

このトレードルールを愚直に実行するだけで、余計な損失が減るだろう。

勝ちを逃す可能性も当然あるだろうが、”負けていた相場”がほとんどだろう。

 

そして、全てが終わった後に、

「なぜ自分はそこでエントリーを迷ってしまったのか?」を考察していくと、

自分が負けやすいパターンが見えてくるだろう。

 

地道な作業だが、丁寧にやっていく事が、むしろ早く駆け上がれる近道なのである。

 

 

ブログランキングはこちらです

にほんブログ村はこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です