自発本の読書は優れた〝自己投資〟

本はあなたを変えてはくれないというのは事実ですが、

自発本の読書ほど優れた〝自己投資〟はないと自負しています。

この現代社会において、私たち人間の(主に勝者の)個々の利益を追求し続けた結果、間違いだらけの世の中になってしまっています。

しかも、「間違っている」という〝真実〟に気づくことが困難なのです。

経済的勝者の隠蔽された〝裏工作〟に気づかずに、ほとんどの人は生きざるを得ないのです。

世の中の真実に気づかずに幸せになることは難しいでしょう。

 

そこで、私たちに幸せに生きるための知恵を与えてくれるのが自己啓発本なのです。

間違いだらけの世の中で、自分を保ち、自分らしく生きるためには、自ら一流を極めた数少ない人意外は、本を読んで学ぶしかないと思います。

 

あなた自身の自由時間を削って「読んだ時間」は、決して無駄にはなりません。

 

あの時学んだ知恵。

忘れてしまったように見えて、「本当にあなたの心に響いたこと」は、必ずあなたの胸に刻まれているのです。

一見意味のないようにみえる時間も、5年後、10年後の役に立つことはたくさんあるのです。

〝見えない未来〟のために行動するのは、気が進みませんか?

だとしても、一旦行動してみないと「見えてこないもの」があります。

 

ほんの少しの時間でもよいのです。

趣味や怠惰、快楽に明け暮れる時間を、〝未来にきっと役立つ〟読書の時間にあててみようと思いませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です